2018年9月30日日曜日

文化人宅巡り3

GR21・GRLENS21mmf3.5・絞り優先AE・SUPERIA X-TRA400

下落合 洋画家佐伯祐三アトリエ

佐伯祐三(1898年4月28日-1928年8月16日)は大正~昭和初期の洋画家で
画家として短い活動期間のほとんどをパリで過ごしパリで客死した。
   作品の大半は都市風景でパリの街角、店先などを荒々しいタッチで描
   いたものが特色である。風景画のモチーフとして文字を入れるものが 
   多く、ポスター・看板等の文字を造形要素として取り入れて
   るのが特色ある。作品の大半は風景だが人物画、静物画もある。

                
                  
                  

silvius Leopold Weiss-Suite for Lute

+yutaも見てください

  人生は楽しくも更新しました


60 件のコメント:

japagarden さんのコメント...

アトリエは、
一般公開されているのでしょうか。
レトロな建物に見えますが。

yagchitenga さんのコメント...

残された家族は大変でしょうけど
好きなパリで死ねたのは本望でしょうね

yuta さんのコメント...

japagarden さん こんにちは
一般公開されてます。
この近くは画家や作家の家が多いので、
ブラブラ散策しながら訪ねるのも面白いです。
アトリエが洒落た外観ですよ。
機会あれば写真をアップしますね。 

yuta さんのコメント...

yagchitenga さん こんにちは
なかなかできないですけどね。

ココア さんのコメント...

昔の文化人の方は、いいところにお住まいですね。
大正や昭和レトロな建物が多いでしょう。
外観も見てみたいです。
建築物を見るのが、好きなんですよ。

びーぐる さんのコメント...

ずいぶん貴重な記念館のようですね。
洒落た外観が印象的で一度訪れてみたいです。

yuta さんのコメント...

ココアさん こんにちは
ココアさんも建物がお好きですか。
私は建物を撮ることが多いですよ。
外観はアトリエらしい洒落た建物です。

yuta さんのコメント...

びーぐるさん こんにちは
ネットで外観をご覧になりましたか。
アトリエらしい建物でしょ。

紅 さんのコメント...

こんにちは。
良く歩かれるので何処でもご存知ですね。
下落合に在りましたか。
絵が好きなので画集は良く見ます。
図書室であらためて見てみましょう。


レトロな外観を想像してしまいます。
アトリエは一般公開されているようですね。

mariko789 さんのコメント...

佐伯画家のアトリエですか。
私は存知あげないのですが、
yutaさんの色彩で、パリの空気を感じます。
照明も凝ってますね。
このシリーズ、いいですね! 毎回楽しく拝見しています♪

>動画2

力作です!p(^_^)q
効果音もナイスで、ホラー映画のよう。
yutaさんの新しい才能を発見!
ほんと、お世辞抜きでワンダホー!

yuta さんのコメント...

紅さん こんばんは
画集あると思います。

洒落た建物でした。 ^~^

yuta さんのコメント...

mariko789 さん こんばんは
壁の色とかパリの雰囲気がありますね。
まだ続きますよ。 ^~^

ありがとうございます。
ちょっと怖いものを作ってみました。

Lucian さんのコメント...

こんばんは。
短い画家人生の創作活動の場というより、
束の間の安らぎの場所だったのかもしれません。
そんな印象を持ちました。

isao_isao さんのコメント...

こんばんは。
ググってみました。当時のパリでしょうか、良い画を描かれる画家ですね。
短い生を知っての表現なのかな?魅入ってしまいます。

NINJA さんのコメント...

まだまだ先ですが次はパリを周ってきます。(笑)

自転車親父 さんのコメント...

こんばんは。
文化人宅の撮影ですか。
こう言うのも調べてコツコツ回るのは楽しいでしょう。
何時かやりたいですけど。
なかなか実現できません。
冬になったら少し歩き回りたいと思ってます。

London Caller さんのコメント...

すてきな油絵ですね!
え、白い服の人、ゴルフしているんですか?

マンドリン?
これもすばらしい音楽です。

yuta さんのコメント...

Lucian さん おはようございます
今はない住居の隣がアトリエだったようです。
Lucian さんが言われるように安らぎに場所だったのでしょう。

yuta さんのコメント...

isao_isao さん おはようございます
日本人に限らずパリに行ったらいろいろなものを吸収して絵に没頭したいと言う気持ちが強いのでしょうね。

yuta さんのコメント...

NINJA さん おはようございます
C'est merveilleux

yuta さんのコメント...


自転車親父 さん おはようございます
楽しいですよ。
秋がちょうどいいですよ。 ^~^

yuta さんのコメント...

London Caller さん  おはようございます
細かいとことまでよく見つけましたね。
ゴルフでしょうか?
小さすぎて判りません。^^;

のんのん さんのコメント...

台風一過の晴天ですが強風の朝です。
落ち着いた色彩、風景もマンドリンも素敵ですね。
佐伯画伯と藤田画伯の絵に
とても興味があります。

yuta さんのコメント...

のんのんさん こんにちは
また夏日に戻りました。
今日はきつい一日になりそうですよ。

藤田嗣治展は東京都美術館で10月118日まで開催してます。
時間があれば行きたいと思ってます。

Penta さんのコメント...

佐伯祐三の作品、ホテルの無料冊子の中に紹介されていて、
パリのお巡りさんのような人を描いている絵でしたが、
味のあるタッチで良かったのを覚えています。

yuta さんのコメント...

Penta さん こんにちは
私もどこかで見た覚えがあります。
大分前なのでどこで見たかはおぼえてませんが、
作品についてはパリの魅力が伝わって来ました。 ^~^

miyabix さんのコメント...

こんにちは^_^
セキュリティーソフトは以前入れていましたが、Macでの必要性を感じなくなったので外しました。ちなみにWindowsに変えたら、入れたいとは思います。ブログの書き込みが出来ないというのは、おそらくセキュリティーソフトが外部サイトを危険と判断したからだと思われます。『例外設定』で『URLを追加・編集する』などの項目があるはずなので、試してみて下さい。ソフトにより判断基準は様々なので一概には言えませんが、昔同じような症状が出たことがありました^_^

yuta さんのコメント...

miyabixさん こんにちは
今回のことで私も外しました。
別館をアクセスできなかったのが直りました。
ただ他の人は自分のセキュリティーソフトを外せば私のブログにアクセスできるようなのです。
これはmiyabixさんが言われるようにソフトの判断基準なのでしょう。

あき さんのコメント...

yutaさん、こんにちは☀
今日は暑かったですね。
久々の快晴で空は青く気持ちよかったです。

軽快なタッチで都会的な色使い、
惹かれます。

昨夜はすごい風でしたね。
風の音が怖くて寝付かれずにいました。

yuta さんのコメント...

あきさん こんばんは
夏に戻ったようでした。

絵は勿論のことアトリエも洒落てますよね。 ^~^

わたしも目が覚めましたよ。
しばらくは起きてました。 ^^:

small-talk さんのコメント...

良さそうな建物ですね。
どの辺りでしょうか?

yuta さんのコメント...

small-talk さん おはようございます
下落合の聖母病院の近くです。

to さんのコメント...

文化人のリストに石田純一氏の名前はありますか?笑

yuta さんのコメント...

toさん
ありませんよ。
石田純一は文化人じゃないでしょう。 笑

to理子 さんのコメント...

文化人のリストに石田純一氏の名前はありますか?

toriko さんのコメント...

to理子って書こうとしたら送信されてしまいました。笑
toいうことは不倫じゃなく、不完全でした。^^:

yuta さんのコメント...

to理子さん
文化人リストにはありませんが、
不倫リストにありますよ。(笑)

yuta さんのコメント...

torikoさん
torikoさんてわかりましたよ。
to理子だから石田純一ですね。(笑)
不倫は文化?らしいです。^^;

くーばあちゃん さんのコメント...

yutaさん、こんにちは。
空はうろこ雲がいっぱい広がって、
秋の装いになってきました。

お洒落な佇まい..文化人住宅ですね。
シンプルで落ち着いた雰囲気が画像から
映し出されて..
今回で3回目ですね。古さを感じないアトリエ
素敵ですね。このシリーズ、楽しみにしています♪

yuta さんのコメント...

くーばあちゃん こんばんは
台風が去って久しぶりに晴天でした。

なかなかいいアトリエです。
このシリーズ続きますよ。
次回をお楽しみに。 ^~^

Black Face Sheep さんのコメント...

へえ、下落合に佐伯祐三さんのアトリエがあったのですか。
素敵な光が入ってきそうな窓ですね。
画家は採光にはうるさかったんだろうなあ。
まあ、写真家も同じなんですけどね。^^

yuta さんのコメント...

Black Face Sheep さん こんばんは
このあたりは有名な画家や作家が沢山住んでたようです。

上の方から光りが入ってくるように作られてました。
アトリエやスタジオは光りが大切ですよね。^~^

ローリングウエスト さんのコメント...

文化人宅巡りも心が豊かになっていいですね。文京区、台東区、鎌倉、大磯などに行きました。ここも素晴らしいですね。

imno1 さんのコメント...

オハヨーございます
おバカなセキュリティソフトを一時解除してやってまいりました(笑)

かつてワタシが好きだった"ユトリロ"の町風景とフレーミングが良く似てますが確かにタッチは全く違います
ユトリロ「静」でこの方は「動」
ネットでは筆の"運び"まではわかりませんが、ゴッホに似たムードもありますね
(まぁド素人の評する事なので聞き流して^^;;)

ワタシ、この方の絵キライではありません 興味大有りデス♫

yuta さんのコメント...

ローリングウエスト さん こんにちは
文京区も文豪が多く住んでましたね。
台東区、鎌倉、大磯いずれも文化人が多く住んだ落ち着いた街です。

yuta さんのコメント...

imno1 さん こんにちは
どうもセキュリティソフトはあてになりませんね。
わたしは解除してます。

私も実際にアトリエで見て気にいりました。 ^~^

marucox さんのコメント...

こんにちわ。

10代後半の時にユトリロの画集を持っていたくらいなので、
当然佐伯祐三も好きでした。
あの大胆なタッチと色使いに惹かれます。
でも実は、彼は大阪出身(同郷です)でハンサムな風貌、
夭折した芸術家にありがちな、波瀾の要素に満ちていたという
不純な動機も含んでいます^^;

yuta さんのコメント...

marucox さん こんばんは
同郷でしたか。
アトリエの入り口に写真がありましたが、
なかなかいい男でした。 ^~^

小雨 さんのコメント...

こんばんは。

佐伯さんを存じないのですが、とても若くで亡くなられたのですね。
才能或る方って早く亡くなるのかな。
こういう雰囲気の場所って京都にはないです。
いや、あるけど私が知らないだけかな(笑)

安人(あんじん)です さんのコメント...

おはよう御座います(^^♪

夕景18   見させて頂きました 何時もは1位番上の所だけ~ 泣(-_-;)

素晴らしいです これからはこちらの 下にも訪問させて頂きます

有難う御座いました(^_-)-☆

yuta さんのコメント...

小雨 さん おはようございます
どの世界でも才能がある方は若くして亡くなるようです。
京都の奥まった静かな所に著名な画家のアトリエがありそうです。

yuta さんのコメント...

安人さん おはようございます
夕景も見ていただきありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。 ^~^

たいへー さんのコメント...

窓を開ければ風景と絵が同時に楽しめるんですね。 贅沢だわ~。

yuta さんのコメント...

たいへーさん こんにちは
いいですよね〜。 ^~^
 

biwasantori さんのコメント...

こんばんは
歴史上の人物になっている方も
案外身近なところに触れることのできる
場所がありますね。

yuta さんのコメント...

biwasantori さん おはようございます
当時の様子に思いを馳せることができます。

あかね さんのコメント...

こんばんは
バックの窓と壁がいいコントラストですね。
夕方になるとスポットライトが灯されるのでしょうね。
佐伯祐三さんて存じなかったのですが
「郵便配達夫」という作品は見たことあります。

yuta さんのコメント...

あかねさん こんばんは
画家らしいセンスの良さを感じます。
私も「郵便配達夫」は見たことがありますよ。
佐伯祐三の有名名作品ですよね。 ^~^

みすてぃ さんのコメント...

こんばんは!
アトリエにいらしたのですね。
佐伯祐三の描くパリは好きです。
若くして亡くなられたのは大変残念ですが、裕福でこのようなお住まいと
アトリエで制作され、奥様も絵がお上手なのですね。
新宿区はこういう文化の管理が都内でも一番いいような感じが
しています(^-^)✰

yuta さんのコメント...

みすてぃさん こんばんは
奥さんの佐伯米子も画家です。
ほかも行きましたが管理が行き届いてるように感じましたよ。 ^~^